着物の買取依頼で持ち込みと訪問の違い

着物の買取依頼で持ち込みと訪問の違いは?

着物を買い取ってもらうに当たり、その方法は以下の2種類に大きく分けられます。

  • 着物の買取を行う質屋さんやリサイクルショップなど店舗へと持ち込む
  • 着物を査定できる専門の査定員さんが自宅へと訪問してくれる

どちらでも着物を売却できる点では一緒ですが、手間や買取価格に違いがありますので気をつけなければなりません。

着物の買取依頼の方法で迷っている方のために、持ち込みと訪問にどんな違いがあるのかまとめてみました。

持ち込みによる着物買取のメリット

以前からスタンダードな方法は店頭への持ち込みで、買い取ってもらいたい着物を店舗へと運んで査定してもらいます。

  1. 質屋さんやリサイクルショップなど着物の買取を行う店舗は未だに多い
  2. いきなりだと対応してくれない可能性があり、最初に電話で査定の予約をする
  3. 決められた日時に店舗へと直接着物を持ち込んで査定してもらう
  4. 納得がいかなければそのまま持ち帰り、希望の金額になれば買い取ってもらう

こういった流れとなり、基本的には電話で予約をするだけですので面倒な手続きは必要ありません。

店頭への持ち込みによる着物買取にどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 実際にどんな人が査定を行っているのか自分の目で確かめることができる
  • その場で直ぐに査定してもらって買取価格に納得がいけば現金を手にできる
  • 査定のスピードが最も速く、時間をかけずに不要になった着物を売却できる

「急いで処分したい」「手間をかけずに現金を手にしたい」と考えている方には持ち込みによる着物買取がおすすめです。

店舗によって査定額は変わりますので一概には説明できないものの、「自分で持ち込む」⇒「お店側の手間が省ける」⇒「査定額に上乗せしてくれる」と高額な買取も期待できます。

ほとんどの店舗では事前予約が必要だとしても、売るタイミングは全て自分の自由ですし納得がいかなければ帰れば良いのです。

訪問査定による着物買取のメリット

近年ではインターネットや電話で予約を行い、訪問査定を依頼して着物を買い取ってもらう方が増えました。

出張査定とも言われていて直接持ち込むよりもポピュラーな方法となり、訪問査定による着物買取のメリットについてチェックしておきましょう。

  • 着物を店頭へと持ち運んだり郵送で送ったりする手間がなく、自宅へと査定員さんが来るのを待つだけで良い
  • 自分が今まで大切にしてきた着物をあなたの目の前で査定して買取価格を掲示してくれる
  • サービスによって規定は異なるが、基本的に出張費や交通費は無料で結果的に買取を依頼しなくても手数料は発生しない
  • 査定結果に満足できればその場で買取の契約を行って現金でお金を支払ってもらうことができる
  • 買取ショップが対応しているエリアであれば数時間以内と即日で査定が可能で、待ち時間が少なく自分のタイミングで依頼できる

手間がかからなかったりその場で契約できたりという点で持ち込みによる着物買取と一緒です。

更に無料で依頼できたり即日で査定できたりという魅力もあり、持ち込みよりも更にメリットの大きな方法だと言えます。

「店頭で見てもらいたい」という方はいますが、以下のデメリットがありますので注意しなければなりません。

  • ショップや実店舗へと大事な着物を運ぶ手間がかかる
  • 小規模や個人経営のお店は売却の独自ルートを持っていない
  • 着物の価値が分からない店員さんに査定してもらうと金額が安くなる

「わざわざ運んだのに全く価格がつかないなんて・・・」とショックを受ける方はいます。

しかし、訪問査定では決められた時間に査定員さんが自宅へと来るのを待つだけで良く、着物の買取を手軽に依頼できるのです。

着物の買取を行うサービスの中でも【スピード買取.jp】は評判で、確かな実績を持っています。

  • 着物であればどんなものでも査定の対象で無料で出張査定を依頼できる
  • お住まいの地域によっては30分間で自宅へと訪問してくれる
  • 契約に同意すれば査定員さんから直接現金を受け取ることができる
  • 中古品の買取業者の中でも業界ナンバーワンのシェア率を誇る

このような特徴があり、どこに依頼すれば良いのか選び方で迷っている方は【スピード買取.jp】へと相談してみてください。

宅配便による着物買取を行うサービスもある

着物買取は持ち込みと訪問だけではなく、宅配便による着物買取を行うサービスもあります。

ショップへと依頼すると自宅にダンボールが送られてきますので、「着物を詰める」⇒「返送する」⇒「査定してもらう」という流れです。

他の売却方法と異なり、宅配便による着物買取にどんなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 宅配便の対応エリアに入っている地域であればどこに住んでいても買い取ってもらえる
  • ダンボールへと着物を入れて返送するだけで、わざわざ店頭へと持ち込まなくても良い
  • 対面ではないので査定額に納得がいかなかった時に断りやすい

着物本体だけではなく、帯や小物など査定額が上がりそうなアイテムは全て送るのが少しでも高い価格で買い取ってもらうためのコツです。

査定金額に納得できれば契約が成立となり、一定期間が経った後に指定した口座へと銀行振込で現金をゲットできます。

「持ち込み」「訪問」「宅配便」の3つが着物買取の主流の方法で、どれが自分に合っているのか良く考えてみてください。